*

お遍路基礎知識 徳島県(阿波)

【遍路小屋】徳島のお遍路向け野宿場所リスト【野営・善根宿】

2017/10/05

 

どうも、元自衛官遍路ことひだりゅー(@dakahi3776)です。

さて、皆さんお遍路の旅路で欠かせない問題「野宿場所」。

行く先々で宿を取るのも良いと思いますが、せっかくなので野営にチャレンジしてみるのもどうでしょう?

が、人の迷惑になる場所でキャンプを貼るのは問題なので、

・僕が実際に泊まった場所

・鴨島温泉「鴨の湯」の善根宿で手に入れた野宿リスト

・他サイト様に掲載されていた場所

及び、

・泊まれそうで実は泊まれない場所

を紹介していこうかと思います。

では、どうぞ~

スポンサードサイト

四国での野宿難易度と注意点

日本一周経験者である私個人の体感的に四国はかなり野宿のしやすい土地であると思います。

が、気をつけて欲しいのが「道の駅」での野宿。

道の駅「宍喰」を始め、四国の道の駅は野営厳禁の場所が全国的に多い印象でありました。

(といっても、私が実際に野営禁止なことを確認出来たのは3件ですが)

他の旅行者に聞くと、四国の道の駅は国土交通省の管轄である場所が多いので、野営の野宿者には厳しい対応が多いそうです。

なので、特に歩き遍路や自伝車遍路、バイク遍路の方は一度「野宿厳禁」「テント禁止」などのポスターなどが貼っていないかを確認するべきだと私は思います。

野宿ポイントリスト

注意点

・その1

【1番~】と記されているものは、1番から2番に向かう途中にあるということです。

・その2

あくまでも過去のデータなので、現在は泊まれない所もあると予想されます。

事実、野宿者のマナーが悪く閉鎖されてしまった場所もありました。

(記憶が正しければ、高知県香南市の道の駅「やす」がそれに当たります。真偽は定かではないですが、とある遍路ライダーに話を聞くと1ヶ月以上敷地内で滞在を繰り返したお遍路さんが居たらしい)

なので、あくまでも現地の状況を見てから野宿できるか判断、もしくは管理者に確認を取りましょう。

・その3

リストに出てくる「善根宿」「通夜堂」はあくまでも住民・住職の善意部屋を貸して頂いています。

宿の持ち主の都合によってはお借りできないこともあります。

泊めてもらえなくて当たり前、泊まれたらラッキーぐらいに考えて、宿泊のお願いをした方が個人的に良いかと思います。

ちなみに自分も一度仕事の関係でお断りされたこともあります。参考までに。

・その4

通夜堂は「歩き遍路限定」の場所もあります。

事前に確認しておきましょう。

スポンサードサイト

徳島県の野宿ポイントリスト

※随時更新する予定です。

<ひ>→筆者自身が実際に泊まった、もしくは宿泊可能なことが確認できた場所。

<鴨>→鴨の湯に置いてあった遍路リストより抜粋

 

【1番~】

ドイツ村公園<ひ>

【4番~】

黒谷休憩所<鴨>

【5番~】

善根宿、溝渕工務店、500円(5番の寺で尋ねる)

【6番~】

安楽寺通夜堂(鐘撞堂の中)

 

【10番~】

江川湧水源休憩所

鴨島温泉「鴨の湯」<ひ>(敷地内に善根宿。温泉は水曜定休日。)

【11番~】

柳水庵(プレハブ小屋。電気あり)

【12番~】

道心禅道場(杖杉庵近く。住職の指導の元、座禅や読経を行う。五右衛門風呂がある)

道の駅「神山温泉」<鴨>(川の対岸の公園で野宿可能)

スポンサードサイト

【16番~】

栄タクシー<鴨>(2階が善根宿)

【17番~】

井戸寺通夜堂(周辺はコンビニ・飲食店多数)

八万温泉<鴨>(歩き遍路には駐車場でのテント設営を許可しているそうだ)

徳島県文化の森総合公園<鴨>(野外コンサート会場トイレ横の芝生の上でテント泊。警備員さんとの交渉が必要)

【19番~】

法泉寺の善根宿「寿康康寿庵」

【20番~】

よってね市の端に設置された遍路小屋<鴨>(20番札所鶴林寺前にある。水・トイレ有り)

大井学校跡地(20番札所鶴林寺を降りた先にある廃校を遍路用に開放。水・トイレ有り)

大井橋手前東屋。

【22番】

善根宿きくや(平等寺を出てすぐ。宿泊条件として軽労働が必要)

善根宿「はしもとバス」(順打ちで薬王寺手前1km、17時までに連絡を入れると夕食の接待がある)

【23番~】

道の駅「日和佐」<ひ>(東屋有り)

鯖大師(八坂山八坂寺。駐車場の一角にコンクリート造りの東屋があり)

内妻海岸(水・トイレあり)

海部駅前休憩所

那佐運動公園(国道55線沿いにある廃公園らしい。東屋あり)

遍路小屋6号「宍喰」

野宿不可の場所リスト

【6番~】

安楽寺前の休憩所(某遍路さん情報)

【8番~】

熊谷寺通夜堂(数年前に廃堂)

【12番~】

焼山寺通夜堂(数年前に廃堂)

【17番~】

露ヶ本遍路休憩所(国道55線沿い。休憩のみで宿泊は出来ない)

【21番】

歌さんの第3号遍路小屋「阿瀬背」<鴨>(宿泊お断りだそうです)

【23番】

ドライブインはしもと(ご主人の体調不良により2015年5月10日で閉店)

道の駅「宍喰温泉」(日本一周中にここにテント泊して、温泉の従業員の方に怒鳴られました。要注意。)

関連記事

【高知県の野宿場所リスト】

遍路小屋・土佐清水

【愛媛県の野宿場所リスト】

遍路小屋今治・日高

【香川県の野宿場所リスト】

うたんぐら 善根宿 ひだりゅー

by.元自衛官@ひだりゅー

スポンサードサイト

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

                          

-お遍路基礎知識, 徳島県(阿波)
-, ,