*

愛媛県(伊予)

45番札所 岩屋寺【後編】まるでゲーム?逼割行場と奥の院白山権現

2017/06/04

どうも、ひだりゅーです。

今回は、

45番札所 岩屋寺【前編】|アメリカも認めた日本屈指の一大観光地

の記事に続いて、三十六童子行場逼割行場(せりわりぎょうば)、そして奥の院・白山権現について書いていきます。

古から伝わる修験者の修行場ということもあり、ここでは非日常的かつ荒々しい雰囲気味わうことが出来ます。

その他、札入れに〇〇で見掛けるアレが使われていたり、悪魔が生みし人類に害を為す生物〇〇と遭遇したり・・・

 

どうなる、俺っ!?生きて帰れるのか?

 

スポンサードサイト

まずは御札と鍵をゲットせよ!

御札と鍵

奥の院・白山権現に行くには納経所で300円を納めなければなりません。

すると、三十六童子行場に必要な札56枚と逼割禅定の門を開く鍵を手に入れることが出来ます。

これを持って大師堂横の仁王門まで向かいます↓

せりわり行場・仁王門

さっ!ここからいよいよ大冒険が始まるのです!

では、レッツゴー!

スタンプラリーみたいな三十六童子行場

三十六童子行場

三十六童子行場は1番から36番、および番外20体の計56体の石像を巡る修行です。

境内の山中を探しながら巡るので約1時間はかかるとされています。

納札箱

石像近くには箱があり、先程頂いた56枚のうち、その像に対応する札を納めていきます。

やってみるとわかるのですが、修行というよりはまるでスタンプラリーみたいで結構楽しいですw

お札入れ

ところで、この納札箱が100均で売っているトイレの汚物入れに見えるのは、やましい心を持つ僕だけでしょうか?

いや、きっとそんなことは無いはず。無いはず・・・。

険しい道

三十六童子行場はこんな感じに足場の悪い場所も多々あるので、注意して進んでいきましょう。

なお、32番は険しい峰の上にあるため、その下に納め札箱がありました。

魔物〇〇に襲われながら逼割禅定の門へ・・・

逼割行場入口

56枚の石像をすべて巡った先には、逼割行場に入るための門が待っています。

写真の門には鍵がしているので、納経所で頂いた鍵を使う必要がありますので要注意です!

さて、このあたりは異常なぐらいブヨ(ブユ)が飛び回り、僕のか弱い肌を狙ってくるではありませんかッ?

ブヨとはなんぞやって人のための解説↓

ブヨ

・カやアブと同じくメスだけが吸血する。

・吸血の際に皮膚を噛み切るだけでは飽き足らず、唾液腺から毒素を注入するため、患部が通常の2~3倍ほどに赤く膨れ上がり激しい痒みや疼痛、発熱の症状が1~2週間程現れる。

・体質や咬まれた部位により腫れが1ヵ月以上ひかないこともままあり、慢性痒疹の状態になってしまうと完治まで数年に及ぶことすらある。

なんじゃ、この蚊を10倍グレードアップさせた害虫はッ!?

ちなみに前回、僕が日本一周中に行った群馬県と長野県の県境「渋峠」でブヨに刺された時は、完治までに1ヶ月掛かりました。

残念ながら一般的なカ用の虫除けスプレー等は効果が薄いので、皆さんがここを巡礼する時は素肌を露出させない格好で行くことを強くオススメします。

スポンサードサイト

鎖を頼りに逼割禅定を登る。

逼割禅定

納経所で預かった鍵で先程の扉を開けて入ると、逼割禅定と呼ばれる両岸が迫った岩の隙間を登ります。

此処から先は、体力に自信のない方は引き返しましょう。

マジで死にます(力説)

せりわり行場の景色

門の前の看板に「行場ですから遊び気分で登ってはいけません」とは書いてありましたが、聖地だけあってか幻想的な景観が多々あり、それを発見するたびについつい見とれて足を止めてしまいます。

はい、マジでゲームの世界でしたね。

ここが本当に日本なのかと考えてしまうような圧倒的な場所です。

行場の鎖

その後、険しい崖を鎖を頼りに登ります。

もはや、ここまで来るとガチ登山です。ヤバいです。

せりわり行場の太い梯子

鎖を登りきった先には、太い木製の梯子が立てかけられていました。

ここまでくれば、ゴールまでもう少しです!頑張りましょう!

山頂に佇む奥の院「白山大権現」

奥の院白山権現

木のはしごと鎖を登っていくと、山頂に岩屋寺の奥の院「白山権現(はくさんごんげん)」が祀られています。

白山権現

白山権現は、白山(石川県と岐阜県にまたがる標高2,702mの山。日本三霊山のひとつ)の山岳信仰と修験道が融合した神仏習合の神。

十一面観音菩薩を本地仏(←神の正体とされる仏のこと)としています。

北陸地方の山が遠く離れた四国で信仰されているのもなんだか不思議なお話ですね~

奥の院からの景色

奥の院からの景色。

頂上ということもあり、周辺を見渡すことが出来ました。

21番札所「太龍寺」の舎心嶽と同様、ここで修行すれば、山から得られる圧倒的パワーで悟りを開けそうですね。

まあ、ここまで来るのが大変なんですがw

スポンサードサイト

おまけ|般若心経タオル買ったったw

参道のお土産屋

三十六童子行場、逼割行場での非日常的な体験は、僕の心理状況に大きな影響を及ぼしたらしい。

帰り際、参道沿いに並ぶお土産屋さんでふと目に止まった商品がありました。

それがこちら↓

般若心経の手ぬぐい

そう、般若心経の絵文字手ぬぐいでござる!

今後は、唱えるだけではなく、手拭いを頭に巻いて身につけることで、よりお大師様に近づくことを目的に購入しました。

一応、自分は基本無宗教なんですけど、この時は岩屋寺の聖なるパワーで完全にハイになっていたのです。はい。

岩屋寺へのアクセス

〒791-1511
愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥1468

その他情報

寺名 海岸山 岩屋寺
宗派 真言宗豊山派
本尊 不動明王
創建 弘仁6年(815)
開祖 弘法大師
真言 のうまくさんまんだ ばざらだん 
せんだ まかろしゃだ そわたや 
うん たらた かんまん
ご詠歌 大聖の 祈る力の げに岩屋 石の中にも 極楽ぞある
駐車場 普通のみの場合105台(300円)
マイクロバスのみの場合20台(500円)
大型のみの場合10台可(1000円)
各終日
*料金は料金箱で精算する
宿坊 なし
電話 0892-57-0417

前後の札所

 

44 大寶寺 -- (8.4km)-- 45 岩屋寺【前編・後編】 -- (29.5km)- 46 浄瑠璃寺

 

スポンサードサイト

岩屋寺・前編の記事へ

参道や大師堂など、建築物の施設についてはこちらから↓

45番札所 岩屋寺【前編】|アメリカも認めた日本屈指の一大観光地

参道ゴール前

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

                          

-愛媛県(伊予)
-, , ,