*

高知県(土佐)

37番札所 岩本寺|通夜堂で国際交流!?マリリン・モンローの天井画も?

2017/04/04

37番札所岩本寺(いわもとじ)」は、高知県の霊場の中で、個人的に1番思い入れのある寺院であります。

その理由は、僕が四国遍路の旅中で唯一利用した通夜堂。

そして、そこで出会ったアメリカ・ハーバード大学生との不思議な国際交流。

お世辞にも立派とはいえないガレージ内には、旅ならではの偶然がいっぱい詰まっていました。

(参拝した日:2015年10月13日)

スポンサードサイト

岩本寺の概要・歴史

寺伝によれば、聖武天皇の勅命を受けた行基が、七難即滅、七福即生を祈念して開創した福圓満寺(七福寺)が前身とされます。

弘法大師がこの寺を訪ねたのは弘仁年間(810年~824年)。

大師は一社に祀られていた仁井田明神のご神体を五つの社に別け、それぞれの社に不動明王像、観音菩薩像、阿弥陀如来像、薬師如来像、地蔵菩薩像を本尊として安置しました。

岩本寺山門前

天正年間(1573年~1592年)に兵火によって焼失、再建の際に現在の名称に変わります。

明治時代の神仏分離の政策により、五尊の本地仏と札所が「岩本寺」に統一されたことで、四国遍路で唯一の本尊が5仏いるの状態になっています。

また、それに伴って廃仏毀釈により一時廃寺となりましたが、明治22年(1889年)に復興されました。

境内の施設

山門

岩本寺山門

やや賑やかな通りの中に岩本寺の入り口はあります。

山門はさほど大きくはありません。

本堂|5仏の本尊

岩本寺本堂外観

1978年(昭和53年)に新築。

岩本寺本堂内部

・不動明王

・聖観世音菩薩

・阿弥陀如来

・薬師如来

・地蔵菩薩

五仏が本尊で、これは四国霊場の中でも特異な数であります。

当然、真言も5つあるので、参拝の際には要注意ですよ~

本堂|天井を彩る575枚の絵画。そして、マリリン・モンロー

本堂天井の絵画

1978年(昭和53年)に新築の際、全国から公募した575枚の絵画が本堂の天井に飾られています。

風景、花、鳥、人物などいろいろな種類の絵がありますので、見るものを飽きさせません。

天井のマリリン・モンロー

特に有名なのが、花鳥風月の中になぜか混じっているマリリン・モンローの肖像画(上の画像の赤枠内)。

写真ではわかりにくいですが、この絵は天井の端っこにあるので比較的見つけやすいかと思います。

皆さんも参拝の際には、575枚の中からお気に入りの絵を探してみてはいかがでしょうか?

大師堂|奥の院。矢負い地蔵伝説。

岩本寺大師堂

200年ほど前に建てられた境内で最も古い建物。

岩本寺では、この大師堂が奥の院の矢負い地蔵堂を兼ねています。

ここに祀られる矢負い地蔵には、以下のような伝説が残されています↓

その昔、この地に信心深い猟師がいた。

獲物が見つからず、これ以上の殺生は無益と思い自分の胸をその矢で射た。

妻に起こされ、傍らを見ると矢の刺さったお地蔵様が倒れていた。

漁師は自分の身代わりとなった地蔵菩薩をこの寺に手厚く祀った。

「獲物が見つからない→殺生は無用→自殺」の流れが正直理解しかねるのは僕だけでしょうか?

まあ、ここらへんが昔と今の価値観の違いなのでしょうね。

スポンサードサイト

通夜堂でハーバード大学生と国際交流!?

岩本寺→金剛福寺までの距離

37番札所 岩本寺から38番札所 金剛福寺までの距離は、四国遍路中でも最も距離があり、そのため立派な施設と豪華な食事で有名な岩本寺の宿坊は多くのお遍路さんが利用します。

が、今回僕が利用したのは宿坊ではなく、野宿遍路のために開かれた通夜堂!

べ、別にお金がなかったって訳じゃないからw

通夜堂の地図

通夜堂を利用するには、まず納経所にて申請が必要となります。

その後、上の写真のような地図を貰えるので、矢印に沿って進んでいくと・・・

通夜堂という名のガレージ

通夜堂として開放されたガレージへとたどり着きます。

ガレージ内部

車庫内部はこんな感じ!

3~4人ぐらいでしたら、身を寄せ合えるくらいのスペースがありました。

ずっと野宿遍路をやっていた身としては、ありがてぇありがてぇ・・・

ロッジ

外に出ると、まるでキャンプ場にありそうな屋根付きの小屋がありました。

小屋の内部

屋根とこれだけのスペースが有れば、蚊取り線香さえあれば野宿余裕やなぁ~

テント泊も可能とのことです。

アメリカ人遍路とのツーショット

さて、通夜堂には先客がいました。

アメリカからやって来たという写真右の彼は、なんとあの名門ハーバード大学の在校生!

「YOUは何しに日本に来たの?」

と、僕が拙い英語で聞いてみると

「休学を利用して本当はアニメを見に来たんだけど、気がついたらお遍路してた」

と、そこそこ流暢な日本語で回答されました。

いやはや、世界最高峰の大学生が考えることは、僕のような凡人には本当にワケワカラン\(^o^)/

c.c.

出典:asabatyouのなんでもブログ2

ちなみに彼はアニメ「コードギアス」が大好きらしい。

ガレージ内でC.C.の魅力について小一時間語り合ったことを、僕らは一生忘れないだろう・・・

スポンサードサイト

岩本寺へのアクセス

〒786-0004
高知県高岡郡四万十町茂串町3-13

その他情報

寺名 藤井山 五智院 岩本寺
宗派 真言宗智山派
本尊 不動明王 観世音菩薩 阿弥陀如来
薬師如来 地蔵菩薩
創建 天平年間(729〜749)
開祖 行基
真言 不動明王: なうまく さんまんだばざらだん せんだまかろしゃだ そはたや うん たらた かんまん
観世音菩薩: おん あろりきゃ そわか
阿弥陀如来: おん あみりたていぜい から うん
薬師如来: おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
地蔵菩薩: おん かかか びさんまえい そわか
ご詠歌 六つのちり 五つの柱 あらわして 深き仁井田の 神のたのしみ
駐車場 普通15〜20台・大型3〜4台(有料)
宿坊 あり(要予約)
電話 0880-22-0376

前後の札所

 

36 青龍寺 --(58.5km:横波スカイライン経由)-- 37 岩本寺 --(80.7km:田ノ浦・市野瀬経由)--  38 金剛福寺

 

スポンサードサイト

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

                          

-高知県(土佐)
-, , ,