石川県

「恋路海岸」は能登半島を代表する恋人の聖地!2人の絆をより強めよう!

2016/10/06

「こいじ」と聞くとなぜか東方Projectの「古明地こいし」を連想してしまうひだりゅーです。

さて、今回は能登半島を代表する恋人の聖地「恋路海岸」(こいじかいがん)の紹介記事となります。

ぜひ、愛し合うカップルで観光したいものですね。

えっ?ぼっち?

寒空の下、涙目で「のと寒ぶり」を齧りながら「いしり醤油」をがぶ飲みでもしてろ(辛辣)

(2013/06/17観光)

スポンサードサイト

悲恋伝説

※以下の話は、主に昭和42年に書かれた「恋路の伝説」から抜粋しています。

今よりおよそ700年前、鍋乃という娘が助三郎という若者に命を助けられた事から2人は深い恋仲となった。

一方この鍋乃に何とかして思いをよせたいと悶々の日を送っている源次という者がいた。

ある日募る想いを鍋乃に対して打明けたのだが、

「助三郎さんは、わたしのいのちの恩人です。今更、何をいわれても絶対ほかの人との約束などは出来ません。」

と、きっぱりと断られた。

源次は恋慕の情を捨てようとしたが、結局鍋乃を諦めきれず、悩んだ末にとうとう助三郎を亡き者にして彼女を自分に振り向かせることを決意した。

恋路の像

 

ある日の真夜中、助三郎は源次に騙され、海の深い場所に落ち、あわてて這い上ろうとする所を源次から一刀を浴びせられ絶命してしまう。

その後、源次は鍋乃に

「今では、お前の恩人、助三郎は、もうこの世にはいないんだ、せめてものいとしい思いを晴れてこの源次によせてくれてもいいだろう…」

とせまったが、鍋乃は源次から逃げるように浜辺へ向って一目散と駆け出した。

こうなれば可愛さ余って憎さが百倍ーーー

源次は、逃げる鍋乃のあとを追いすがり、又も一刀を加えれば、彼女は悲鳴を残して海中に身をおどらせて飛びこんだ。

2人の命を奪った源次はその後、自らの過ちを悔い2人の菩堤を弔う僧侶となってこの地に住みつき、男女の仲を取り持つようになった。

その頃から「恋路」と言われるようになったと伝わる。

恋路海岸看板

源次が自分の都合のため

恋敵どころか想い人まで殺す真性のドクズ

である所が、この伝説を妙に生々しいものにしていますね・・・

ストーカーダメゼッタイ!

恋路海岸の景観

恋路海岸線

恋路海岸は、海水浴場でもあり、夏は海水浴客で賑わいます。

また、毎年7月になると助三郎と鍋乃の霊を慰めるために「恋路火祭り」が開催。

このお祭りは「能登のキリコ祭り」として、平成27年に日本遺産の認定を受けました。

恋路海岸・弁天島

海に浮かぶ「弁天島」。

この名を持つ島は日本各地に存在し、海難事故を避けたり、大漁を祈願する漁師たちの守護神として祀られてきました。

「クラーク像」で有名な彫刻家、坂 坦道制作の像

koiji-eye

さきほど「悲恋伝説」の欄で紹介したこの男女の像。

クラーク像と私

「恋路物語」と銘打たれたこの像は、「クラーク像」で有名な恋路出身の彫刻家、故坂坦道氏(98年没・享年77歳)が1964年に制作したものです。

700年前に離れ離れになった2人が、現代でこうして一緒になれたのは悲しくもロマンチックなストーリーですね。

恋人の聖地

恋路海岸・ハートのモニュメント

恋路海岸には、ハート型の「幸せの鐘」が設置されており、この鐘をカップルで鳴らすと深く愛が結ばれると言われています。

僕?もちろん鳴らしまくりでしたわwww

 

一人で(憤怒)

 

見附島出典:Wikipedia

また、「軍艦島」の別名を持つ見附島からから恋路海岸までの3.5kmの海岸線は、「えんむすビーチ」と言われているそうですって!

語感がええなぁ~

アクセス

所在地:石川県鳳珠郡能登町恋路

個人的評価

 

★(Dランク:観光地・・・なのか?)

 

この評価の理由

・一人で行ったから

・嫉妬

・ジェラシー

・怨念・・・etc.

 

 

ってのは、冗談で悲恋伝説以外は割と普通の海岸だったからです。

終わりに

以上が、能登半島の恋愛スポット「恋路海岸」のレビューとなります。

上の「個人的評価」にも書いたとおり、恋路海岸そのものは普通の海岸なのでもし遊びに行くならば、験担ぎを兼ねてカップルで行くか、もしくは軍艦島までの海岸線を歩いてみるのはいかがでしょうか?

by.ひだりゅー

                          

-石川県
-, , , , , , , ,